RECRUIT

公共の新しいカタチを
つくります

公民連携事業

TREQとは三つのQから名付けられました。
公共における望ましい質や量を探求していきます。

価値観に基づいた
居場所を
官と民でつくる

価値感の再考

公共と聞くと行政(役所・官)をイメージしがちですが、より公益性に富んだ場をつくるために行政と民間の連携が求められています。
その時には、駄菓子屋さんが地域の子どもの居場所であったように、どのような価値観を中心にするのかが重要だと思うのです。

活動が集まり広がる
場をつくる

感性を刺激する

禁止サインにあふれた、事なかれなスペースでなく、多様な活動が集まり広がる公的な場づくりのお手伝いをします。
それは、空き地に土管さえあれば隠れ家にもコンサート会場にもなるように、小さくても大切なキッカケを見つけることでもあります。

仕組みを変えて
新しい風景をつくる

仕組みのデザイン

公園だって図書館だって、そのための新しい仕組みをつくれば、多彩な活動が誘発され愛着を持って活用されるようになると思うのです。
その仕組みは単に民間の強みを活かすということだけでなく、路上のバス停に持ち寄りの椅子が並んでいくように、関係者の心地よいおせっかいが活かせる、前向きなものなのです。

PROJECT

事例紹介

絵と言葉のライブラリー ミッカ

2018年4月、葛飾区亀有駅前にあるリリオ館7Fに、子どものための図書館「絵と言葉のライブラリー ミッカ」はオープンしました。
大人だけでは入れず、本の貸出もしない、少し変わった図書館です。
人足が遠のきつつあったリリオ館をもう一度輝かせるために、葛飾区、UR都市機構とそのグループ企業である新都市ライフホールディングス、総合プロデュースのトーン&マター、弊社トレックの協業で進められたリリオ亀有リノベーションプロジェクト。ミッカはその中核を担う、小さな図書館です。
構想から長い歳月をかけて、各社の強みを活かし、弱みを補い、竣工後も互いに尊重しながらパートナーとして協力し合うことで今日まで至っています。

SERVICE

事業内容

  • PPPにおける事業スキーム企画

  • 公的施設プロデュース

  • 運営体制構築

  • 施設運営

  • イベント企画

  • 出版・選書

COMPANY

会社概要

株式会社トレック
東京都葛飾区亀有 3-26-1 リリオ館 7F
広瀬 郁
CONTACT

お問い合わせ

RECRUIT 求人情報